引っ越しの挨拶はいつ行けばいいの?ベストな時間帯をお知らせ!

【スポンサードリンク】

春は新生活の季節ですが進学や就職、または転職や人事異動にともなう転勤などで引っ越しをされる方も多いのではないでしょうか?

皆さんは引っ越しの経験はありますか?

私は何度か引っ越しを経験しているのですが、引っ越しをする度に近所付き合いをすることが億劫になり、引っ越しする時に恒例の『引っ越しの挨拶』も回数を重ねるごとに『お隣の方とも別に普段関わることもないししなくてもわざわざ挨拶しなくても良いのでは・・・』という気持ちになってきてしたりしなかったりといった形になっています(^^;

最近では引っ越しの挨拶をする家庭も少なくなってきて、『下手にする必要はないのでは?』という考えの人もいるようですね!

しかしながら、一方で引っ越しの挨拶は礼儀としてきっちりしなければ気が済まないという方も多いと思います。

そこで今回は引っ越しの挨拶はいつ行けば良いのかとベストな時間帯をお知らせしていきます。

それではぜひ最後までお付き合い下さい!

引っ越しの挨拶、時間帯

一口に引っ越しと言っても挨拶に関しては必ず2つのパターンがありますよね!

まず1つ目今住んでいる住居での挨拶です。引っ越しの挨拶と言うとどうしても新居に引っ越した時のご近所の方への挨拶ばかりを想像しがちですが、こちらは当然ですが今までお世話になった方々への挨拶のことです。

今までの感謝の気持ちを伝える事はとても大切な事ですので忘れないようにしましょうね!

引っ越し前はどうしても慌しくなり挨拶へ行く余裕がなくなってしまいますので各家庭にお邪魔にならない程度に時間のある時に挨拶に行くと良いですね!(※当然ですが、早朝・深夜は控えるようにしましょうね。)

そして2つ目はいよいよ新生活を始める引っ越し先での挨拶です。

新しい生活でのご近所を大切にしたいという方はなるべく早く、できれば引っ越し前に済ませると良いと思います。

事前に引っ越し先が決まっているなら引っ越しをする時期を伝えておき今後、お世話になる旨を伝えるだけでも印象が違ってきます。

とはいうものの時間帯によって留守にしているご家庭もありますので、どうしても挨拶できない場合は引っ越しの当日か前後1週間以内に挨拶に伺うと良いでしょう。

時間帯としては日中の昼間、遅くても夕方頃にあまり時間をかけず端的に挨拶を済ませましょう(^^)/

こちらの動画では、実際に新しく引っ越してきた方が『引っ越しの挨拶』をしている場面をご紹介していますのでこれから引っ越しをしようと考えている方はぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:Ⅶ-9 さぽうと21生活場面切取動画―【引っ越しの挨拶(ひっこしのあいさつ)】

【スポンサードリンク】

引っ越しの挨拶の分類

新居に引っ越しも決まって『ご近所の方に挨拶に行こう!』といった時にまずご自身の住居のタイプを確認する必要があります。

というのも引っ越し先の住居のタイプによって挨拶をする相手先も少しだけ変化するのです。

ここではいくつかタイプ別にみていきましょう!
①一戸建て

新居が一戸建ての場合は、向かい3軒・左右2軒に挨拶に行くのが望ましいです。「向こう三軒両隣」と覚えておきましょう。

ただしこれに該当しない場合にも今後お世話になると思われるお宅にも挨拶をしておくと好印象ですよ!

②マンション・アパート・団地

マンションやアパートなどの集合住宅の場合は両隣と上下2軒に挨拶に行くのが望ましいでしょう。引っ越し後に顔を合わせる機会が多いのは両隣ですし、ご自身の部屋が階を隔てて上下で挟まれている場合は生活音やお子さんがいる場合の振動で騒がしくしてしまったりで迷惑をかけてしまう場合もあるので、最初の挨拶でお世話になる旨を伝えて日頃から顔を合わせた時にはコミュニケーションを取っておくことである程度の事は大目に見てもらえますよ♪

引っ越しの挨拶の品物

これは挨拶に伺う方に限定した話ですが引っ越しの挨拶をする場合には手ぶらではなく、簡単な手土産を持参すると良いでしょう。

ただし相手の方にお渡しするものは気を使わせないように金額のあまり高くない物で相場としては1,000円前後の物がおすすめです。

具体的な品物としては消耗品がおすすめで、代表的な物はタオル・洗剤などのキッチン周りの品物は相手の方も使い道があって貰っても困りませんので良いですね(^^♪

またお菓子類であれば生菓子などのすぐに消費しなければならない物は相手の方に負担になってしまいますので、クッキーなどの日持ちの良い物を差し上げるようにしましょう。

フルーツなどの生ものも賞味期限が短いので親切心がかえって失礼になりますので注意が必要です!

まとめ

現代では一つ隣の家族の顔すら知らずに生活している人達が多く、お隣の方についての話を伺ってもあまりよく知らないという返事が返ってくることは珍しくありませんよね。

他人との過度な干渉を避けるようになった今の現代の日本人にとって引っ越し先での挨拶などもはやお節介として捉えられることもあるかもしれません。

それでもあなたが新居で新しい土地で快適に生活するためにも人間関係の形成の一つの取っ掛かりとしてまた人としての礼儀として引っ越しの挨拶はしておくべきだと私も経験上思いますのでとても面倒なことかもしれませんがしておいて損はないですよ!(^^)!

今回は引っ越しの挨拶はいつ行けば良いのか、またベストな時間帯について解説してきました。

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ