昼間の仕事中に眠気が取れない時どうする?即効性のある解消法を教えます!

【スポンサードリンク】

大事な会議でウトウト・・昼間の仕事中に限って眠気が取れないことって結構あるものですよね!

毎日毎日こんな状態が続いていればいつか大きなミスをするのではないか・・・?と心配をされている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は仕事中、オフィスでも気軽に行えて即効性のある昼間の眠気解消法についてご紹介していきたいと思います。

どうぞ最後までどうぞお付き合いください。

体に刺激を与えて眠気を即効で解消する方法

・ダンスミュージックなど元気のでる音楽を聴く

脳からアドレナリンが出るようなアップテンポな曲を聴いて目を覚ましましょう。

自分が好きな曲をitunesなどで事前にダウンロードしておくと良いでしょう!

・ヒンヤリ系の目薬をさす

目薬はなかなかの即効性があるのでおすすめです。

刺激が強く、ヒンヤリクール系の目薬が◎

・歌ったり声を出すor誰かとお話しする

声を出すことで脳が回り始めるので目が即効でさめます。

会社の屋上で歌を歌ったり、会社仲間とお話しして目を覚ましましょう!

・顔を洗ったり手を洗う

冷たい水を肌に当てることで刺激を感じるので目が覚めやすいです。

・外の空気を吸いに行く

室内にいるとどうしてもウトウトしがちです。外の空気を吸って気分を変えに行きましょう!特に冬場はシャキッと目が覚めやすいです!

【スポンサードリンク】

体内から目を覚ます方法(食べ物&飲み物編)

・コーヒーやカフェインの入ったエナジードリンク

これは眠気を覚ますには王道の方法ですが、やはりカフェインの入ったドリンクは即効性があります!

しかし、カフェインのとりすぎは体調不良を起こす危険性もありますので過度な摂取は控えましょう。

・冷たいアイスやかき氷

冷たいアイスを食べると脳の血流が良くなるので目がさめると共に仕事の能率も劇的にUPします!

・ガムや昆布を噛む

口を動かすことで脳が刺激され、眠気を解消することが可能です。

ガムや昆布以外にもカフェイン入りのフリスク、咀嚼回数が増えるスルメなどもおすすめです。

1番おすすめの解消法はお昼寝

即効性のある眠気解消法を上記にて紹介させていただきましたが、やはり最も効果的な解消法は『寝ること』です。

人間には眠気のリズムというものがあり、それは午前2〜4時頃と午後2時〜4時頃にピークが訪れます。

”仕事中なのにいけない!”と感じるものですが、これも一つの生理現象ですのである程度避けられないものであります。

解消するためにはお昼休みから午後3時までの間に20分だけお昼寝タイムを設けるようにしましょう!

昼寝の前にカフェインを少しとっておくことで目覚めがすっきりしますので缶コーヒーなど1本飲んでおくことをおすすめします。

もし、20分も仮眠をとる時間がなければトイレの中や食堂にて少し目を閉じてみてください。

1分間目を閉じるだけでも視覚情報をシャットダウンすることになりますので、脳を休めることができるからです。

以上、今回は眠気を即効で解消する方法について解説させていただきましたがいかがでしたか?

やはり、昼間に眠気を感じるのは前日の睡眠不足等も原因の一つとなってしまいますので出来るだけ夜更かし等控えることを心がけていきましょう。

また

以下の動画では『運転中にものすごい眠気に襲われる・・・そんな時はどうすればいいのか?』をテーマに挙げて語られていますので仕事中に車を運転する営業職の方はぜひ参考にしてみて下さいね!

動画:運転中の強烈な眠気を5分で消し去る方法(【精神科医・樺沢紫苑】正しい睡眠の知識

今回は昼間の仕事中に眠気が取れない時に即効性のある解消法に関して解説してきました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ