ホワイトデーのお返しが彼氏からない!なぜなのか原因を推測!

【スポンサードリンク】

バレンタインに付き合っている彼氏に当たり前のように贈り物を渡したのに、なぜかホワイトデーのお返しがない。。

こんな時、どのような事を考えますか?

お返しが欲しいからバレンタインに贈り物を渡したわけではない、と思いながらも、なぜ?ととても不安な気持ちになってしまうはずですね。

普段は当たり前のようにお返しを貰っているのに、今回は彼からのお返しがない!と言う場合、どのような事態が考えられるのでしょうか?

ホワイトデーに彼氏からのお返しがない場合の理由を考えてまとめてみましたので、興味がある方は是非読んでみて下さい!

ホワイトデーのお返しがない時に考えられる理由

毎年当たり前のようにホワイトデーには彼からのお返しがあったのに、今年はなぜかない、と言う場合考えられるのは彼氏の気持ちの変化です。

付き合っている彼女から、バレンタインに贈り物をもらったのにお返しもしないと言うのは、彼女の事より大事な何かがあると言う事の裏返しだと思います。

去年までは当たり前のようにお返しがあった、と言う場合は余計彼氏の気持ちの変化が覗えると思います。

ただ、毎年のようにお返しはない、と言う方もいらっしゃいますよね?

この場合は、そうゆう事が苦手な彼氏なのだと判断できますが、今年に限っての場合は心境の変化以外考えられないと思います。

彼氏のホワイトデーのスケジュールをチェック!

もし彼氏がホワイトデー当日が仕事で忙しくて、当日以外に贈り物を渡す事を考えていたとしたら、これは仕方な事だと思って許してあげるべきです。

しかし、ホワイトデー当日のスケジュールを調べても何も用事はなさそうとか、普段と全く変わらない様子と言う場合は、明らかに彼女は二の次扱いだと思います。

彼氏に直接お返しがない事の理由を聞ける場合は聞くといいですが、勇気がなくて聞けない、別れ話になりそうで怖い、と思う場合はなかなか理由も聞きずらいですよね。

最近の彼氏の態度に変わりがないかどうか、まずは探ってみるといいかもしれませんね。

メールの返事もまちまち、電話にも以前ほど出ないなどの態度が目立っていたら、残念ながら彼氏は心変わりした可能性が高いと思います。

【スポンサードリンク】

バレンタインの時点で確認するくらいの余裕が必要!

ホワイトデーに彼氏からお返しがなかった事から、彼氏の気持ちの変化に気が付くと言うのはちょっと鈍感な気がしますね。

バレンタインはホワイトデーの1カ月前ですから、彼氏の気持ちもこの時点で変わっている可能性が高いですよね。

ですから、ホワイトデーのお返しがないと落ち込む前に、バレンタインの時点で彼氏の態度に異変を感じていたとしたら、「今年のバレンタインどうしよう?」と聞くくらいの余裕があっても良いと思います。

彼氏の事が好きで、そんな事言ったら別れる事になっちゃう!と不安な方もいると思いますが、考えてみると彼氏の心は既にここになし、と言うような状況だった場合一緒にいるのも辛いですよね。

言い方は悪いですが、「傷付けられる前に自分の身を守る」を実行していいと思います。

覚悟ができていれば、意外と別れた後も立ち直りは早かったりしますので、ダラダラしているだけの付き合いは止めて次のステップへ進みましょう。

まとめ

ホワイトデーのお返しが彼氏から貰えない場合の理由について、私なりに思う事もふまえて紹介してみましたが、少しは役に立てたでしょうか?

急激な態度の変化は、ホワイトデーのお返しに限らず気持ちの変化を物語っていると思いますので、彼氏や彼女に態度の異変を感じた場合は、早めに相手の気持ちを確認してみましょう。

直接確認する事ができない場合は、あまりいいやり方ではありませんがこっそり調べてみましょう。

誰かに彼氏の心境の変化について聞いてみたりするのもいいと思います。

今回はホワイトデーのお返しが彼氏からない時に推測される原因を解説してきました。

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ