子どもの頻尿の原因!膀胱炎などの病気の可能性はあるのか?

【スポンサードリンク】

日夜問わずあまりにも頻繁に子どもがトイレに行く姿を見たとしたら親御さんとしてはとても心配になってしまいますよね(*_*;

頻尿は子ども本人にも少なからず体力的にも精神的にも負担になってしまいますし大人でも膀胱炎という病気を患ったことのある人はご存知かと思いますが頻尿の症状は周囲が思うよりもとても辛いものです。。

子供の頻尿にはもしかすると隠れた病気が潜んでいる可能性があるのですが、そんな子供の頻尿にはどのような病気が隠れているのでしょうか?

また子どもでも膀胱炎などの病気にかかることはあるのでしょうか?

今回は子どもの頻尿の原因と膀胱炎などの病気の可能性はあるのかについて解説していきます!

ぜひ最後までお付き合い下さい!

子供の頻尿に隠された病気

『ただトイレに行く回数が他の子よりも多いだけかな?』と思っていたら実は頻尿の原因なっている病気が見つかったという話はよくあることです。

そこで発見される病気は冒頭で登場した実は膀胱炎だけではないのです。

子供の頻尿を起こす病気には、

●尿路感染症
●過活動膀胱
●尿崩症
●小児糖尿病
●膀胱ガン

などの病気が考えられます。

膀胱に異常をきたして結果としてまず表面に出る症状が頻尿になっているのですね。

これらの病気は膀胱に炎症が起き、膀胱炎に繋がってしまうと言われています。

しかし、膀胱炎になってしまったもとの原因は上で上げた病気だということがありますので頻繁に起こる病気ではありませんが、もしものことがありますから不安に感じた場合はかかりつけのお医者さんに相談された方が安心ですね。

子どもの頻尿はストレスが原因になることも・・・

先ほどお話しした通り、子供の頻尿は病気が隠れている場合もありますが一方で様々な検査をしても病気が見つからない場合があります。

この場合は『心因性の頻尿』と呼ばれていて子どもが抱えているストレスによるものだと言われています。

実は実際に病気での頻尿を引き起こしていることよりも、この心因性の頻尿の方が発症人数は多いのです。

『子どもにもストレスがあるの?』とビックリされた方もいらっしゃると思いますが親御さんが『子どもの為に!』と思ってしている行動が案外子供にストレスを与えていることもありますので確認してみて下さいね!

子どもがストレスを感じること

●トイレに失敗すること
●外出先などでトイレにすぐに行けない状況になること
●親のしつけが厳しく、出来ないことがあると大きな声で叱られること
●急な環境の変化(引っ越し・習い事・入園など)
●家族やお友達などの人間関係

いかがでしょうか?あなたも思い当たることはありませんか?

はじめのうちのトイレトレーニングなどはやはり子どものことを思うからこそ熱心になってしまうと思いますが親御さんが思うよりも子どもには大きなストレスになっている場合があるとされていますので教える時の伝え方にも注意が必要ですね。

そして子どもが抱えるストレスの原因は大人とそう変わらないものなので心因性の頻尿は親御さんがその原因となる行動に気付いてあげられたら少しずつ治っていきますよ(^^)/

こちらの動画でも『子供の心因性頻尿』の可能性に関して解説していますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:201408 4 558健康講座 小児科 心因性頻尿

【スポンサードリンク】

子どもの膀胱炎の症状

膀胱炎尿路感染症などの場合は大人の膀胱炎と同様の症状が起こりますので、普段の子どもの様子をよく見てくださいね。

膀胱炎の可能性があるケース

●頻尿
●排尿時や排尿後の痛みがある
●残尿感があり、すぐにトイレに行くが排尿がない
●尿の色が白く濁っており排尿の量が少ない
●血尿が起こる場合がある
●就寝中でも良くトイレに行く

子どものトイレをよく観察していたらすぐに気付ける症状です。

子どもでも大人でもとても辛いのが膀胱炎です。

痛みも自然と涙が出るほどのものですので『子どもが膀胱炎かも?』と思ったらいつものトイレの回数と尿の状態や排尿時の症状の確認をしましょう。

まとめ

今までと比べて子どものトイレにいく回数が多くて、『もしかして頻尿なのかな?』と思ったらまずは子どもの様子を注意深く観察することが大切なことですしその頻尿に隠れた病気が見つかる場合もあります。

しかし実際には子どもの頻尿は心因的は要因で起こっている場合が多く子どものストレスに対しても注意が必要です。

子どもの為と思って厳しくしているばかりが決して正解ではありませんので大きな気持ちで子どもに接してくださいね!(^^)!

何か辛いことがあるようでしたら私はあなたの味方である、ということを子どもに伝えギュッと抱きしめてあげましょう!

今回は子どもの頻尿の原因についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ