妊娠中の運動はいつまでしても良いの?室内でできるおすすめの運動をご紹介!

【スポンサードリンク】

妊娠も安定期に入ると少しずつ体も自由に動かすことが出来るようになり、出産に向けて運動をしてくださいね!なんて病院の先生から言われたりします。

体を動かすことで安産での出産を目指そう!というわけですね。

この場合、妊娠中の運動はもちろん激しいものではな程よく体を動かして出産に耐えうる体力作り安産には適度な筋力も必要ですからとても大切なものなのです。

しかし順調に妊娠を継続している場合、いつまで一体どんな運動をしてもいいのでしょうか?

あくまでお子さんを授かった大切な体ですので外出をして、ジムで本格的な運動とまでいくと何かあってはいけませんので今回は室内でも出来る妊娠中の運動をご紹介します。

また雨の日には運動をしたくても出来ないなんてことのないように、室内でも出来る運動を知っておくことも大切です。

室内での運動はご自身の体調に合わせて自分のペースで出来ますのでおすすめですよ(^^♪

それでは最後までお付き合い下さい!

妊娠中の運動はいつまでするの?

妊娠中の運動は安定期に入ってから出産間際までしても良いので実は出産のギリギリまで大丈夫なんです。

しかしこれは妊娠中の人が必ずしも全員に当てはまるものではありません。

妊娠中にトラブルを抱えている人は安静の指示が主治医から出ると思いますが、安産の為とはいえ安易に体を動かすことはいけません。

胎盤異常や切迫早産など、母体にも胎児にも運動をすることで悪影響がある場合には、体力作りなど言っている場合ではありませんよね。

順調な妊娠を継続している人も、念のために主治医に運動をしてもいいのかを尋ねると安心して運動に励むことが出来ますよ(^^)/

臨月になると、主治医から『出産をスムーズに進めるために体を動かして!』と言われることもありますから、無理をせずに自分のペースで運動をしてくださいね!

室内で行う運動とは?

雨の日や外で運動をしていて何か体に異変が起こると困る!と考えて室内での運動を選ぶ妊婦さんがいますが、一体室内ではどんな運動をしているのでしょうか。

こちらでは妊娠中の妊婦さんが室内で運動するのにおすすめなモノをいくつかご紹介しますので気になるものがありましたら挑戦してみてくださいね(^^♪

マタニティヨガやマタニティビクス

これらは妊娠中に行っても問題がないように作られています。

道具や広いスペースもいらないことからご自宅でも手軽に取り組めるのでとても人気ですね。

そしてわざわざ方法を教室などに習いに通わなくても、DVDなどを準備したら気軽に始められますのでおすすめです。

こちらのでは短時間でできる『マタニティヨガ』についてご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:Lesson -1 マタニティヨガ 妊娠5ヵ月目 with NAO先生

掃除

普段日常的にしている家の中の掃除は実は意外に運動量が多いのです。

手を伸ばしたり腰を下ろしたり屈んだりする際に注意を払いながら掃除を行うことで特定の運動をしたことと同じ効果が得られます。

またおすすめは「床磨き」です。

四つん這いになることで安定した姿勢を取ることが出来ますね。

◇参考動画:妊婦さん向けのながらストレッチ☆家事や掃除のついでにやってみよう♪

ストレッチ

出産は体が柔らかい人の方が安産の傾向があります。

妊娠中に筋を伸ばしたり体の関節を柔らかくなるようストレッチを行うことで、少しは楽になることがあるかもしれませんね。

妊娠中特有の腰痛も緩和される効果が期待できます。

出産に向けてのストレッチは特に股関節を柔らかくしておくことはとても重要だと言われていますので意識的に取り組んでみると良いですね(^^♪

【スポンサードリンク】

妊娠中の運動で注意したいこと

最後に妊娠中の運動で注意したい事について触れていきたいと思います。まず冒頭でもお話しましたが、切迫早産など妊娠にトラブルがあり主治医に運動を止められていたり、安静を言い渡されている場合にはどんな運動もしてはいけません。

その場合は退屈かもしれませんがお腹の赤ちゃんの事を想い、布団の上でじっとしていることが何よりも大事です。

また順調な妊娠生活を送っていても決して無理は禁物ですよ(>_<)

妊娠中の体は妊娠前の体とは全く違います。

お腹の重みで普段とは姿勢も変わりますし、場合によっては転倒する可能性もあります。

出血やお腹の張りがある場合にはただちに運動を中止してくださいね!

まとめ

妊娠中に運動をしたいけれどいつまでしても良いのかと疑問をお持ちの方はたくさんいらっしゃいますね。

今回は妊娠が順調で主治医にも運動OKと言われていれば、出産直前まで大丈夫なことがわかりました。

しかし当然なことではありますが体調に異変が少しでもある場合にはすぐに中断しましょう。

運動をする場合、室内での運動はちょっと疲れたなと感じたり体に異変があった場合にはすぐに中断し休むことが出来るので安心です。

今回は妊娠中の運動はいつまでしても良いのかと室内でできるおすすめの運動についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ