妊娠中の食事で必須の栄養とは?おすすめのレシピを紹介!

【スポンサードリンク】

妊娠中の生活では日々の食事からしっかりバランス良く栄養を摂る事がとても大切ですよね!

偏った食事生活や栄養の摂り方をしてしまっては言うまでもなくママの身体にも赤ちゃんの身体にも悪影響となってしまいます(>_<)

とはいえ、妊娠中は行動するのも大変ですし買い物に行くにも食事の用意をするにも一苦労だと思います。

そこで今回は妊娠中のママでも無理なく調理できる食事の献立・おすすめレシピをご紹介していきます。

どれもとっても簡単なレシピなので、妊娠中の奥様を持つプレパパさんがぜひ作ってあげるにもおすすめですよ!(^^)!

それではぜひ最後までお付き合い下さい!

妊娠中の食事で気を付けたいこと

赤ちゃんの身体づくりのためにも妊娠中のママの食事はとっても重要です。

妊娠すると食欲や食事の好みがガラっと変わることもあるので、その身体の変化に戸惑う方も多いかと思います。

妊娠中には必ず「つわりで全然食欲が無い・・・」という事がありますがこの時に食事を抜くことは絶対しないようにしましょう。

食欲が無いときはたくさん食べられなくても良いので、口当たりの良い栄養豊富なものを食べるのがおすすめです!

逆に「食べても食べてもお腹がすいちゃう!」という方も、食べ過ぎによる妊娠中の急激な体重の増加は妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病のリスクを高めることになります。

どうしても食べ過ぎてもしまうという方は低カロリーでたくさん食べても大丈夫な食事づくりを意識するようにしましょう!

◇参考動画:妊娠初期の食べ物で注意すべき11の品目とは?

簡単おすすめレシピ

ここからは妊娠中の食事におすすめのレシピをご紹介していきますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

簡単すぎるのにご飯が止まらない! じゃこ納豆どんぶり

◆材料
●ちりめんじゃこ
●納豆
●ネギ
●ゴマ油
●ご飯

●作り方
(1)ネギをあらかじめ細かく刻んでおく
(2)ちりめんじゃこ・納豆・細かく刻んだネギ・ゴマ油をよく混ぜ合わせる
(3)どんぶりに盛ったご飯に乗せる

ゴマ油をオリーブオイルにしてネギをベビーチーズにすると洋風にアレンジすることも可能です!

ご飯を雑穀米にして不足しがちなビタミンを補っても良いですね(^^♪

レンジでチン!で手間いらず♪ブロッコリーと豚肉のレンジ蒸し

◆材料
●ブロッコリー
●豚薄切り肉(バラ肉やこま切れ肉)
●お好みの野菜

●作り方
(1)ブロッコリーと野菜は水洗いをして食べやすい大きさに切る
(2)耐熱容器にブロッコリーを乗せ、豚薄切り肉を広げて覆うように乗せる
(3)レンジで4~6分間加熱する

ブロッコリーと豚肉の間にもやしやにんじんなど、冷蔵庫にある野菜を入れても美味しいです♪

妊娠中のママはあっさりポン酢で、パパはこってりゴマだれで、など家族それぞれの好みで召し上がっていただけます☆

食欲のないママはブロッコリーをやわらかめに蒸して口当たりを優しくすると食べやすいですよ。

食べ過ぎ注意のママは歯ごたえを残してよく噛むようにすると低カロリーで満腹感を得られますのでそれぞれの状況に応じてアレンジしてみて下さいね!

【スポンサードリンク】

毎日摂りたい栄養素

今回ご紹介したレシピは、妊娠中にできるだけ毎日摂取したい栄養素が入っています。その栄養素についてそれぞれ解説していきますね!

葉酸

葉酸はビタミンの一種で特に妊娠初期には不可欠の栄養素とされています。その効果としては赤ちゃんの細胞分裂をスムーズにしてくれます。

主にはブロッコリーなどの緑黄色野菜や大豆など豆類に豊富に含まれます。

ビタミンは水に流れてしまい熱にも弱いので、加熱したい場合は長く煮込むような調理ではなくレンジで蒸したりさっと炒めて食べるようにしましょう。

カルシウム

お腹の赤ちゃんが育つときには妊娠中の体内でたくさんのカルシウムを消費するので妊娠中は特にカルシウムが不足しがちです。

あまり過剰に摂取してしまうと鉄分などほかの栄養摂取の妨げになってしまうので、サプリメントは容量を守るようにしてできるだけ普段の食事から摂取できるようにしましょう。

たんぱく質

身体をつくる基礎の栄養素として欠かせないのがたんぱく質です。

『なんだか太りそう・・・』と思う方も多いかもしれませんが、妊娠中にはしっかり摂取しなくてはいけない栄養素です。

ヒレ肉や白身魚・豆腐といった低カロリーで高たんぱく質な食材を選択すれば太るリスクは低くできますよ!

『こんな栄養素やあんなも栄養素を摂らなくちゃ!』と思うと少し気が重いですが、実は身近な食材に妊娠中に必要な栄養素はしっかり含まれているんです。

調理もごく簡単なもので十分に美味しい献立ができますので、ぜひ毎日の食事に取り入れてくださいね(^^)/

今回は妊娠中の食事で必須の栄養とおすすめのレシピについて解説してきましたが、いかがでしたか?

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ