コーヒーに合うお菓子の簡単レシピを伝授!

【スポンサードリンク】

コーヒーに合うお菓子はお店でも売っていますが、大好きなコーヒーを飲むなら自分でも作って、さらにおいしく頂こう!という方、必見です。

料理に比べて、お菓子作りは難しいと思われがちですが、ちゃんとレシピを見ながら、分量通りにやっていけば意外とうまくできてしまうものですよ(^^♪

今回はコーヒーに合うお菓子の簡単なレシピをご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

簡単!食パンでシナモンロール

食パンにバターを塗って、シナモンシュガーをふり、くるくる巻くだけで本格的なシナモンロールができてしまうのです!

まず用意するものは

●食パン(8枚切り又は10枚切り) 8枚

●バター又はマーガリン 適量

●シナモンシュガー 適量

●スライスアーモンド 適量

●アイシング

●粉砂糖 大さじ2

●水 小さじ

作り方は、オーブンを180℃に予熱します。

食パンの耳を切り落とし、麺棒や手のひらで食パンを押し付けながら伸ばします、次に、バターもしくは、マーガリンを適量塗り、シナモンシュガーをお好みの量 ふりかけるます。

三つ折りにし、クルクルとロールのように巻き、ラップで固定しておく。

シリコンカップ又はアルミカップにのせ、シナモンシュガーを再度ふりかけ、180℃のオーブンで約15分焼きます。

オーブントースターで焼く場合は、必ずアルミカップにのせ、焼き色が付くまで焼くと良いでしょう。

よく混ぜたアイシングを上にかけ、お好みでスライスアーモンドをトッピングします。

これで、食パンのシナモンロールは完成です。

注意事項としては柔らかめの食パンをできるだけ使用してください。巻くときに割れてしまう可能性があります。

またこちらの動画では『食パンで簡単シナモンロール』の作り方をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね!※上記の作り方とは多少異なりますのでご了承下さい。動画なのでより分かりやすくかもしれませんね♪

◇参考動画:食パンで簡単シナモンロール | Easy bread with cinnamon roll

オレンジ風味のクッキー

お茶菓子の王道のクッキーですが、オレンジがほんのり香る一風変わったクッキーです。

用意するものは

●小麦粉 60グラム

●バター 50グラム

●グラニュー糖砂糖 30グラム

●アーモンドプードル 20グラム

●オレンジピール 大さじ1~

●塩(バターが無塩の場合のみ) ひとつまみ

作り方は、まず初めに、オーブンを180度12分に予熱しておきます。

常温のバターに砂糖を加えて空気を含ませるように、白くなるまで混ぜていきます。

ふるった小麦粉、アーモンドプードルを加え、切るようにゴムヘラで混ぜます。

まとまったらふたつに分けて、片方に刻んだオレンジピールを混ぜ、それぞれラップに棒状に包み、2、30分冷蔵庫に置くきます。

6ミリくらいの厚さに包丁で切り、シートを敷いた鉄板に間をあけながら並べ、180度で10~12分くらい焼いて完成です。

ここでの注意点は、小麦粉を篩にかけることです。ふるっておかないと、だまになってしまい、見栄えも悪くなってしまいますし、味もすこしまばらになってしまうので、注意してください。

【スポンサードリンク】

簡単!ビスコッティ

ざくっという食感のおいしいビスコッティが気軽にできてしまうレシピです。

●小麦粉 300g

●ベーキングパウダー 小さじ2

●砂糖 120g

●卵 1個

●アーモンド 100g

●強力粉 少々

作り方は、オーブンを180℃に予熱します。

大きめのボールに卵、砂糖をいれてよくかき混ぜます。

同じボールに小麦粉、ベーキングパウダー、アーモンドを入れて、混ぜすぎないように気を付けながら混ぜていきます。

生地をなまこ型にして、表面がきつね色になるまで、20~25分位焼きます。

取り出して、オーブンを150℃に予熱します。

包丁で、真ん中で1回切り、端から順に適当な大きさに切る。切った表面を上にして、もう一度オーブンに入れて、10~15分焼いていきます。

完全に冷めたら完成です。

ここでの注意点は、小麦粉やアーモンドを入れたときに、混ぜすぎないことです。

混ぜすぎてしまうと、焼き上がりが思ったよりかたくなってしまったり、アーモンドが砕けて、見栄えが悪くなってしまうので気をつけてください。

またこちらの動画でもビスコッティ レシピをご紹介しています。※上記の作り方とは異なりますがより分かりやすく伝えてくれていますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:Biscotti Recipe ビスコッティ レシピ

まとめ

以上三点ご紹介しましたが、いかがでしたか?

ご紹介したレシピなら、調理時間1時間もかからないので、ぜひ気軽に試してください。

美味しいお菓子をお供に、優雅なブレイクタイムをお過ごしくださいね(^^♪

今回はコーヒーに合うお菓子の簡単レシピに関して解説してきました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ