シャワーで直接洗顔するとよくない?たるみやニキビの原因になることも!

【スポンサードリンク】

皆さんは洗顔をする時に洗顔料を手ですすぎますか?それともシャワーを使ってすすいでいますか?

”朝シャン”などの習慣がある方は洗顔のすすぎをシャワーで直接行う方も多いかと思いますが、実はシャワーで直接洗顔することで肌にダメージがかかり、最悪の場合は肌のたるみやニキビの原因になってしまうこともあるんです(>_<)

特に朝から時間がない時は、シャワーを直接顔に当てて洗顔するのは簡単に支度を済ませられるメリットがあるのでついついやってしまいがちですがお肌は一生モノである分、肌荒れにつながることは避けたいものですよね!

そこで今回こちらではシャワーで直接洗顔するとなぜ肌のたるみやニキビの原因になってしまうのか?について解説させていただきます。

それでは是非最後までお付き合いくださいね!

シャワーで直接洗顔はよくない?なぜニキビの原因になるのか?

まずは「なぜシャワーを直接顔に当てて洗顔することでニキビの原因につながるのか?」その理由を説明しますね!

その理由は単純で高い温度でシャワーを浴びてしまうと(目安としては32度以上)お肌を保護している皮脂が必要以上に取れてしまいその結果、乾燥肌を引き起こしてニキビができやすい肌質になってしまうのです(-_-;)

また、せっかく洗顔料を使って浮かせた汚れも、シャワーの水圧により再び毛穴の中に舞い戻ってしまう為、アクネ菌などのニキビの原因となる菌が皮膚の内部に増殖してしまいニキビが発生・悪化してしまうんですね。。

私は今までシャワーを直接顔に当てた方が時間短縮になるし顔の隅々まで汚れが取れる!と思い込んでいたのですが大きな勘違いだったんです。。(‘Д’)

まさかシャワーの水圧が汚れを毛穴の中に戻してしまう原因になるとは・・・盲点でした(泣)

以上の事からもちろんシャワーを直接顔に当てないのがベストですがどうしても時間が無くてシャワーを直接顔に当てる場合は低い温度(32度未満)でごく弱い水圧でならまだアリかもしれませんね!

またこちらの動画では『意外とやってしまいがちな間違ったクレンジング(洗顔)の方法』について解説していますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:意外とやりがち。間違ったクレンジング•洗顔方法

シャワーで直接洗顔するとたるみの原因になるって本当?

またシャワーで直接洗顔することのデメリットとして女性であれば誰もが避けたい肌のたるみの原因に繋がると考えられています。

先ほども少しご紹介しましたがシャワーを直接顔にあてると肌の潤いをキープする角質がボロボロとはがれてしまう他、お肌を守る皮脂も過剰に取れてしまいますので乾燥しやすいお肌となってしまいます。

肌が乾燥することでお肌の必須成分であるヒアルロン酸・水分が蒸発してしまい、顔にたるみができたり口元・目尻のシワなどができやすくなるのです。

ニキビや乾燥肌などの肌荒れや老けた印象を与えやすいたるんだお肌にならない為にも、直接シャワーで洗顔するのではなく、手のひらを使って優しく洗顔することをおすすめします!

【スポンサードリンク】

【美しく健康的なお肌の為に】正しい洗顔方法について

ここでは綺麗で健康的なお肌を保つための正しい洗顔方法についてご紹介していきますね!

①まず、ハンドソープ・石鹸を使って手をしっかりと洗います。(ニキビを防ぐ為にも美しい手のひらで洗顔するよう心がけましょう。)

②洗顔ネットで洗顔フォームをモコモコになるまでしっかりと泡立て、おでこ・鼻筋→頬(口周りは優しく)→顎周辺を洗ったら最後に皮膚の薄い目の周りを優しくなでるように洗います。

③お湯の温度は32度以下に設定した上で最低でも20回以上は手ですすぎ、洗顔料がお肌に残らないよう注意しましょう。

※市販の洗顔料は洗浄力が強すぎる商品も多いので、無添加等オーガニック系の石鹸がニキビ肌にはおすすめです。特に馬油石鹸は保湿効果も抜群でニキビだけでなくたるみ・シワなどのエイジングケアにも最適ですよ(^^)/

◇参考動画:劇的洗顔法

まとめ

今回はシャワーで直接洗顔するとニキビやたるみの原因につながるのか?というテーマを中心に解説させていただきました。

また、余談ですがシャンプーをする際も同じであまりに高温のシャワーで頭皮・毛穴を過剰に刺激してしまうと、頭皮を保護する油分が流れてしまい、抜け毛等にもつながりやすいのでシャワーの温度設定には十分注意する必要性があります。

普段何気なくやってしまいがちな習慣だからこそ、美容の為にも気をつけていきたいものですね♪

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ