一人暮らしの初期費用は最低いくらなの?40万から50万という説は本当か?

【スポンサードリンク】

就職や進学など新生活を期に実家を離れ、一人暮らしをされる方も多いのではないでしょうか?

自由なライフスタイル、例えば友達や恋人を家に招いて楽しく過ごすなど楽しい妄想が膨らみますよね♪

しかし、夢の前にマンション契約や引っ越し、家具をそろえるなど現実的なお金の面を考えなければなりません。

一般的に一人暮らしの初期費用はどれくらいかかるものなのでしょうか?

よく巷では一人暮らしの初期費用は最低40万から50万と言われていますが、それはどういった内訳なのでしょうか?

40万から50万かかると言われる初期費用、今回はどのようにすればその最低レベルより安くあげられるのかまでしっかり解説していきます。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

一人暮らしの最低初期費用、40万から50万円はいったいどのような内訳なのか?

一人暮らしの初期費用は最低40万から50万円かかると言われてもそれが何に対しての内訳なのかピンと来ないのではないでしょうか。

40万から50万円といったら社会人であっても大金です。おいそれと払える額ではないですよね。

しかし、きちんと内訳を知り、節約できるところは節約していくとそれほどの出費にはならないかもしれません。

ではさっそくどのような内訳なのか調べていきましょう。

不動産にかかる初期費用

一人暮らしするには当たり前ですが、まずお部屋を確保する必要があります。

その初期費用として敷金・礼金が家賃の1か月分かかってくるのが相場とされています。

家賃が8万円なら敷金礼金を16万円用意する必要があるという事ですね。。

しかし、これも一般的な相場ですので敷金礼金合わせて3か月分必要(家賃が8万円なら敷金礼金は24万円)という物件もある事を頭に置いておきましょう。

それにプラスα不動産会社に支払う仲介手数料が家賃の1か月分+消費税かかってくる事も忘れないようにしましょう。

引っ越し費用

引っ越し費用も案外馬鹿にならない金額がかかります。

引っ越しの多い時期や運ぶ荷物の量によって引っ越し代金は大きく変わってきます。

引っ越し代金の相場は3万円から7万円と思っておきましょう。

もちろん友達や家族に手伝ってももらう場合は引っ越し費用は0円で済ますことが出来ます。

私も経験ありますが、少ない荷物だと思っていても実は引っ越し作業は大変です。

お友達や知り合いに頼むその際も、きちんとしたお礼と食事くらいはごちそうしましょうね!

揃えたい必須の家具・家電

一人暮らしに必要なのはお部屋だけではありません。

生活するのに最低限の家具や家電の用意も頭に入れておきましょう。

●冷蔵庫
●電子レンジ
●洗濯機
●掃除機
●テレビ

その他音楽が聴きたいなら各機プレイヤー、自炊するなら炊飯器やポットなど数えればきりがありません。

しかしこのあたりは自分がどのような生活を送るかを吟味してチョイスしましょう。

初めに全てそろえなくても生活していく途中で揃えていっても何ら不都合はありません。

反対に生活してみて使わなかったなあ・・・というものまで買ってしまう失敗を避けることができるので安心です。

最近では一人暮らし応援家電セットなども販売しているようなのでチェックしてみるのもいいですね!

全て揃えると10万弱かかる事もあるので注意ですね。。

予算があまりかけれないのであればリサイクルショップなどで安く購入するのもおすすめです。

これらすべてを合わせると最大で50万円弱から最小で40万円弱といって差し支えないでしょう。

【スポンサードリンク】

一人暮らしの最低初期費用40万から50万円をもっと安くするコツ

先ほど初期費用の内訳の詳細をお伝えしましたね。

そこから初期費用を安するコツを考えてみましょう。

まずは敷金・礼金、手数料です。

これにおいては敷金礼金0円という物件もありますし、手数料半額負担という不動産業者も存在します。

そういった不動産の初期費用を安くあげる事は可能です。

この条件をすべて満たしていると家賃8万円と手数料として4万円で住み始められることになります。

しかしここにも盲点が・・・

敷金礼金が最初にかからない場合は、物件退去時に現状回復のためにかかる費用の全額をその時負担する事になります。

そのあたりを頭に置いておきましょう。

その他にも引っ越しを自分で行ったり、家電や家具を安く譲り受ける事で初期費用を安くあげる事が出来ますね。

節約できるところは節約し、賢い一人暮らし生活を始めて下さいね!

今回は一人暮らしの初期費用は最低いくらなのかについて解してきました。

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ