新入社員で一ヶ月で早くも仕事を辞めたいと感じた時の対処法を解説!

【スポンサードリンク】

いよいよ春の到来ですね!

新しい生活の始まりを告げる春には新入社員として働き始める新社会人の方も多いのではないでしょうか?

きっと新入社員としてやる気に満ちていたり、今から期待に胸を躍らせている人もいるでしょう。

ですが、実際に働きだしてみると自分が思い描いていた仕事と厳しい現実のギャップを知り「思っていた仕事と違った・・・」「自分にはもっとやりたい仕事があるはず!」などという理由で一ヶ月もせずに仕事を辞めたいと思う新入社員も少なくないものです(^^;

だからと言って、アルバイトではなく正社員として雇用されていますので簡単に仕事を辞めていい訳ではありませんよね。

しかし現実問題ここ最近は新入社員の一年以内、早い場合だと何と一か月!での早期の自主退職は珍しくないそうです。

では、もしあなたが入社して一ヶ月もせずに辞めたいと感じた場合はどのように対処すれば良いでしょうか?

今回はこの対処法について考えてみましたのでぜひ参考にしてみて下さいね!

新入社員が辞めたい理由

まず、そもそも新入社員はどのような理由で辞めたいと思うのでしょうか?

就職活動をしていて会社の選考試験を受けている時は、『この会社で働きたい!』と思って面接を受けているのですから、何らかの理由があるはずですよね。

給料面・会社の事業内容・自分の経験が生かせる・ライフワークバランスが取れる・勤務地が希望に合っているなどなどこれ以外にも人それぞれたくさん理由があると思います。

それぞれそのような希望が叶って(※人によっては妥協して入社した方もいるとは思いますが・・・)入社したにも関わらず、なぜ早期に仕事を辞めたくなってしまうのでしょうか?

よく聞くのが、『思っていた仕事と違った』『上司との人間関係が上手く築けない』『初任給を貰ったが思っていたよりも少なかった』『仕事が覚えられない』『入社してみると労働環境が劣悪で将来に希望が持てない』などがあります。

実は私も新卒で入社した会社をすぐに辞めたいと感じたことがありました。

理由は直属の上司との関係があまり良くなかったのです。

最初は我慢して働いていましたが、最終的に何とたったの入社10ヶ月後に退職した経験があります(^^;

それから10年以上経ち、あの頃よりは大人になったこともあり、『あの頃はもっと頑張れたかもしれないなぁ・・・』と後悔したこともありました。

辞めてしまうのは簡単ですが、安易に辞めてしまうと私のように後になって後悔する人もいると思います。

【スポンサードリンク】

新入社員が辞めたいと感じた時の対処法

では、もしあなたが新入社員で入社して一ヶ月ほどで早くも辞めたいと感じた場合はどうやって対処すればいいでしょうか?

まず、あなたが入社した時の初心を思い出してみましょう

入社式の頃はきっとあなたも夢や希望に溢れていたと思います。

ですが新入社員がすぐにやりたい仕事を出来るなんてそんな甘い話はどこにもありません。

最初は当然雑用のような仕事がたくさん廻ってくるものでとても辛いとは思いますが嫌な仕事も地道に頑張って続けていくと、周囲のあなたに対する信用が積み重なっていき、あなたが夢見ていた仕事ができるチャンスがきっと巡ってくるはずです!

給料の面でも、初任給はどうしても安く感じるかもしれません。

ですが、経験を積んで勤続していくと、あなたの仕事に見合った給料が貰えるようになるはずです。

『この会社で頑張るんだ!』そんな気持ちを思い出せたら、また明日から気持ちを入れ替えて頑張れるでしょう(^^

次の対処法は、ストレスを溜め込まずに適度に解消することです!

●先輩と上手くいかない

●苦手な・嫌いな上司がいる

会社での人間関係はとても難しいもので仕事の日は毎日顔を合わせたりしますから嫌な上司や先輩がいると本当にストレスですし理不尽な事があったり、怒られたりすると突発的に辞めてしまいたくなりますが、良く考えてみるとせっかく就職活動を頑張って受かった会社をたった先輩一人の為に辞めてしまうのは勿体ないですよね!

社会に出るとどうしても嫌な人には出会ってしまいますし、学生の頃と違って気の合う同志だけで仲良くして関わらないなんて事は通用しませんよね・・・

どこの会社でも社員みんな仲良しで人間関係が円満な状態なんてハッキリ言って夢物語でどこでも少なからず問題を抱えているものですよ!

『でもそんな事を頭では理解していても、ストレスは溜まっていく一方だ!』なんて方も多いでしょう(^^;

ストレスはとても体に毒なので、定期的に発散させましょう。

仕事が終わった後や休みの日を充実させて積極的に息抜きをしてくださいね。

運動したり、お酒を飲んだり、アーティストのライブに行ったりして楽しみましょう♪

そして、対人関係の悩みで大切なのは『この人は苦手!』と壁を作らないようにしましょう。

一緒に働いていくうちに、案外苦手だった先輩と普通に話せるようになるなんて事もよくあるのです。

また、周りに愚痴るのも良い対処法の一つです。親や友達・恋人など心を許せる人に仕事の愚痴を言いましょう。

愚痴を聞いてもらうと、想像以上にスッキリしてまた頑張れますよ!

辞めるのはあなたの自由です

以下の動画では『仕事って本当に3年間耐えなければならないの?』『人生における幸せとは何なのか?』などとても考えさせられるテーマについて語られていますので参考にしてみて下さいね!

動画:入社したけどすぐに辞めたい?

これまでは、あなたが新入社員で辞めたいと感じた時の対処法をご紹介しましたが、ストレスで参ってしまった時など、どうしても対処できない場合もあります。

そのような場合は思い切って辞めるのもあなたの自由ですしあなたの人生は誰のモノでもなくあなた自身のモノですので自分で納得のいく決断をして下さいね!

また精神的に参ってしまうと、あなたの健康が損なわれる恐れがありますので『もうどうしても続けるのは無理!』そう思った時は、まず身近な誰かに相談して円満に辞めるようにしましょう。

ここで注意していただきたいのが間違っても無断欠席をずっと続けて事実上の退職なんて方法は取らないようにしましょうね(^^)/

今回は新入社員が辞めたい時の対処法について解説してきました。

それでは最後までお読み頂いて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ