水分摂りすぎは太る原因?注意点と正しい摂取法を解説!

【スポンサードリンク】

『ダイエット』というと普段の食生活を見直し、食べる量を減らすように心がけている方は多くいらっしゃいますね。

ダイエット中の場合は『お腹が空いたけれど間食はしない!』とお菓子などの間食や三食の食事量を制限したり頑張ると思いますが、代わりに水分を多く摂取したりしていませんか?

また夏の猛暑の時期に暑くて食欲がなく、いつもよりも食事の量が少ない時ってありますよね?

しかし食事の量は減っているのになぜか『体重は減らない・・・むしろ増えている!』といった経験をした事がありませんか?

そんな時には水分の補給を多くしている事が関係しているのです!

水分は体にとって必要不可欠なものですが、水分の摂りすぎは『太る原因』になってしまうことがあります。

しかし、そんな水分の摂り方も正しい摂取方法を理解する事で摂りすぎにより太ってしまうのを避ける事が出来ます!

今回は水分の摂りすぎは太る原因になるのかと正しい摂取方法と注意点を解説していきます。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

水分取りすぎで太る原因

あなたは普段、冷え性やむくみで悩んでいませんか?

実はこれらも水分の摂りすぎによるもので、知らず知らずのうちに太る原因に繋がっているのです。

体の中の水分は一定量しか保つ事が出来ずにそれ以上に過剰に摂取した水分は体の中で余ってしまいその余った水分は恐ろしいことにむくみ(浮腫)となってしまうのです・・・

また、冷たい飲み物を飲むと内臓が冷え、これを守ろうと体内に脂肪が蓄積されてしまいます。水分の摂りすぎで太ってしまうのはこれらが原因だったんですね~(^^;

水分摂りすぎで太る人とそうでない人の違い

人により水分を摂りすぎてしまうとすぐ太ってしまう人もいれば、あまり変化のない人もいます。

これには新陳代謝の違いが大きく関係してきているのです!

新陳代謝が悪いと、血液の流れが悪くなり同時に摂取した水分も栄養も各器官に回らなくなってしまいます。

それを補おうと体内に脂肪を貯めてしまい、そしてそれらの老廃物が体内に蓄積されることでセルライドを作り出します。

セルライドって怖い言葉ですよね(^^;女性の大敵と言えますね・・・

反対に新陳代謝が良いと、摂取した水分も栄養も上手く体の隅々まで周り、必要のないものは老廃物と共に外に放出されます。

体の中にいらないものが貯めこまれる事がない為に、水分を摂っても太らないのですね♪

こちらの動画でも水分を摂って太ってしまう人の傾向に関して解説していますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

◇参考動画:水を2リットル以上飲んで逆に太る理由/ダイエット整体

【スポンサードリンク】

太らない水分の正しい摂取方法

体に貯めこまれる水分は冷たいものが多いです。

特に暑い日は冷えた飲み物を思いっきり飲みたいと思ってしまいますが、これが太ってしまう原因を引き起こしてしまいます。

おすすめは体温ほどに温めた飲み物を飲む事で冷蔵庫から出してそのまま飲むのではなく、一度常温に戻してもいいですね。

これで内臓を冷やしてしまう事を防げます。

そして、体内に水分を貯めこまないように利尿作用のある飲み物を飲みましょう。

たとえばカフェインの入った飲み物、お茶やコーヒー、紅茶、栄養ドリンクなどが簡単に摂取出来ますね。

また、食べる事で利尿作用を促せる食材を一緒に食べるのも良いでしょう!

スイカやメロン、とうもろこしにきゅうりなどです。

どれも夏が旬の食材ですので水分の摂りすぎで太らないように積極的に摂取してみることをおすすめします☆

水分で太らない体作り

水分の摂りすぎで太らないようにするためにはまずは根本的な体質改善を行わないといけません。

先に解説しましたが、新陳代謝を良くするにはいくつかの体質改善を行う必要があるんですね。

適度な運動

適度な運動とは普段運動をあまりしない方でも無理なく取り組めるストレッチだったり、有酸素運動が出来るウォーキングなどを指します。

筋肉を刺激する事も良いのですが、まずは体の血液の流れを良くする為に軽い運動程度からスタート20~30分くらい継続できる負荷のものが効果的でおすすめです♪

38度~40度のお風呂に浸かりましょう

忙しい現代人はシャワーで済ます事も多いのですが、しっかりとお風呂に浸かる事で血流の循環を活性化し新陳代謝を良くする事が出来ます。

38度~40度のお湯にじっくりと浸かり、じんわりと汗をかく事を習慣化することが重要ですよ(^^)/

マッサージをしましょう

首や肩、腰や足などセルフマッサージで構いませんので軽く自分が気持ち良いと思う程度でマッサージを行うのも効果的です。

今回水分の摂りすぎにより太ってしまう可能性について解説してきましたが水分を多く摂ること=太ってしまうという事では決してありませんので誤解しないでくださいね!

大前提として人間の体には水分は必要不可欠なものですので正しく適切な量は摂取するようにしてください。

しかしながら水分太りを起こさないように気を付けなければせっかくのダイエットも台無しになってしまいますので正しい水分の摂り方や健康維持の為にも体内の新陳代謝を良くする事を心がけてみましょう!

今回は水分の摂りすぎは太る原因になるのかと正しい摂取方法と注意点を解説してきましたが、いかがでしたか?

それでは最後までお読みいただいて有難うございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ