炭酸水の効能!寝る前に飲むことによる効果とは?

【スポンサードリンク】

ここ最近コンビニやスーパー、ホームセンターなどに足を運ぶと「レモン」「グレープフルーツ」などの様々なフレーバーの炭酸水が販売されていたりと空前の炭酸水ブームが起こっていますね。

さてそんな炭酸水には特に夜寝る前に飲むことで様々な良い効果をもたらすと言われていますが、炭酸水には一体どのような効果・効能が期待できるのでしょうか?

普段何気なく口にしている炭酸水の効果を知ることで意識的に食生活に取り入れることができるでしょう(^^♪

そこで今回は炭酸水を飲むことで得られるメリットやおすすめの使い方・飲み方についてご紹介していきたいと思います!

最後までどうぞお付き合いください!

炭酸水の一般的な効果について

今回は寝る前に炭酸水を飲むことで得られる効果について軸をおいてお話ししていきますが、本題に入る前に炭酸水の一般的な効果(朝や昼飲んだときに得られる効果)についても少し解説していきたいと思います。

  • デトックス効果

炭酸水に含まれている炭酸ガスの元は二酸化炭素なんですが、こちらは人間自身の体にとっては早く体外へ追い出したい成分の一つとなります。

そのため、炭酸水を飲むことで二酸化炭素を押し出そうと血管を広げ、血流を良くする働きがあることから新陳代謝がUPしデトックス効果があると言われています。

  • 疲労回復効果

炭酸水は疲労の元となる乳酸と結びつく作用があります。

乳酸は運動後等に最もたまりやすい物質となりますので、その際栄養ドリンクを飲んでしまうよりも砂糖等の余分な成分が入っていない炭酸水を栄養ドリンク代わりに飲むことでより健康的に疲労回復へとつなげることが可能です。

  • 胃腸を活発化!

炭酸水を胃の中に入れることで胃の粘膜に刺激を与え、消化機能を元気にしてくれる効果があります!

また、炭酸水が腸にまで届くとお腹にたまったガスを排出したり、便秘解消にもつながることから便秘や肌荒れがちな女性にとって炭酸水は究極の美容ドリンクであるといっても過言ではありません。

美容に興味関心がある方は是非、普段から愛飲されてみてはいかがでしょうか?

◇参考動画:今すぐ始めたい「炭酸水ダイエット」4つの効果と理由

【スポンサードリンク】

炭酸水は夜寝る前に飲むことでどのような効果があるのか?

人間は寝ている間に多量の水分を失うと共に血液濃度が高くなることから心筋梗塞や脳梗塞といった病を引き起こす可能性が高くなるそうです。

しかし、寝る前に水分補給をする際に炭酸水を飲むことでリラックス効果や血液濃度を和らげる効果があるため、上記のような三大疾病をも予防することが可能と言われています!

そのほかにも、

  • 体重減少&ダイエット効果
  • 便秘解消
  • アンチエイジング

等々、夜寝る前に炭酸水を飲むことでこのような嬉しい効果があるとのこと。

ただし、一点注意がありまして炭酸水を飲むときは極力コップ1杯程度までに抑えておきましょう!

万が一多量に飲み過ぎてしまうと、お腹の運動が異常に活発になってしまいお腹を下す可能性が考えるからです。

まとめ

今回は炭酸水を夜寝る前に飲むことでどのような効能・効果があるかについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

また、普段から炭酸水を使って洗顔したり、寝る前に炭酸を使った化粧水などを使って保湿ケアをすることで絶大なる美肌効果が得られるとのことですので是非こちらも参考にされてみてください!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ